プレスリリース

ナレッジオンデマンドとサイバーテック、両社のマニュアルCMS拡販で協業に合意

マニュアルDXプラットフォーム「WikiWorks」とマニュアル作成支援システム「PMX」のライセンス拡販とサービス拡充に協力体制を構築

日本のモノづくりをドキュメント視点から支援するナレッジオンデマンド株式会社(代表取締役:宮下 知起/本社:東京都千代田区、以下「ナレッジオンデマンド」)は、株式会社サイバーテック(代表取締役社長:橋元賢次/本社:東京都渋谷区、以下「サイバーテック」)と両社のマニュアル制作プラットフォーム(マニュアルCMS)のライセンスとサービスの拡販において協業することを発表いたします。両社は今後、国内におけるマニュアル制作プラットフォームの先駆的ベンダーとして、市場のさらなる開拓とお客様のドキュメンテーション環境の革新に取り組んでまいります。
 ナレッジオンデマンドとサイバーテックは、この度両社のマニュアルCMS製品の拡販とアフターサービスの販売拡大に向けた協業関係を構築することで合意しました。

 ナレッジオンデマンドの「WikiWorks」は、アトラシアン社「Confluence」をベースに開発した、使用説明書や修理書(サービスマニュアル)などのマニュアル作成、多言語翻訳の効率化、社内業務マニュアルの作成・公開が可能なマニュアル作成・公開プラットフォームです。一方で、サイバーテックのマニュアル作成支援システム「PMX」はWikiWorks同様に、DTPソフトやMS Wordを使った属人的な制作フローではなく、ワークフローによるチーム・ドキュメンテーションを実現する、画期的な国産のマニュアル作成ツールです。複雑な多言語マニュアルの作成~改訂運用も、コンテンツの標準化と共通化により、重複コンテンツの一元化を実現し、クオリティを向上させます。両製品はWebマニュアルプラットフォームのマニュアルCMSとして提供される点は似通っていながら、「PMX」と「WikiWorks」は顧客層が異なっていることから、今後も競合することなく、マニュアルCMS市場の拡大に向けた協業に取り組めるという判断に至りました。

■提携の背景
 家電製品、産業機械、精密機械、医療機器など、産業分野における使用説明書、修理書(サービスマニュアル)等のドキュメント制作は、執筆や多言語翻訳において多くの労力が発生するとともに、マニュアル担当者と設計・品質保証などのステークホルダー間で、多大なコミュニケーションの工数が発生しています。加えて、工程の一部や大部分が外部のアウトソーサーに委託されているケースも多く、コストコントロールやリードタイム、セキュリティなど、さまざまな課題を抱えています。これらの課題は、旧来のPCにインストールされたツールによるファイルベースの作業による中間作業の発生、メールや対面での会議によるコミュニケーションなどに起因しています。

 このような状況の中で、ここ数年マニュアルCMSへの引き合いと導入は増え続けています。そこでナレッジオンデマンドとサイバーテックは、このような課題を抱える製造業のお客様に対して、両社のクラウドベースのマニュアルCMS環境を顧客ニーズに応じてすみ分けた形で提供することにより、これからの新しいドキュメント制作スタイルの普及を目指します。また、作業場所を問わないリモートからのセキュアな作業と円滑なコミュニケーション、生産性と品質の向上を提供するとともに、ナレッジオンデマンドがこれまでドキュメンテーション分野で培ってきた品質・工程・多言語翻訳のノウハウも活用することで、マニュアル品質の向上を提供し、お客様の製品価値をさらに高めることに貢献してまいります。また、サイバーテックがフィリピンに有する自社オフショア拠点「セブITアウトソーシングセンター」では、古いマニュアルデータの移行・レイアウト調整作業などをリーズナブルに実施することで、マニュアルDXの推進をサポートいたします。

<ナレッジオンデマンド株式会社について>
ナレッジオンデマンドは、技術文書や企業内文書の作成・共有プロセスのDX化、製品マニュアル・業務マニュアルの電子化を専門とするドキュメント専業のシステムインテグレーターです。アトラシアン社「Confluence」をプラットフォームに用い、文書の作成・共有・配布をエンドツーエンドで実現する「WikiWorks」の開発と販売。スクラッチによる製造業向けドキュメンテーションシステムの開発を行っています。

商号:ナレッジオンデマンド株式会社
代表者:代表取締役 宮下 知起
設立:平成17年(2005年)8月15日
本社所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ3F
資本金:1億1982万円(資本準備金含む)
URL:https://www.kodnet.co.jp/

<株式会社サイバーテックについて>
株式会社サイバーテックは「ITによる社会貢献」を目指し、1998年の創業から一貫してWeb技術に携わってきました。外資ベンダーが多いIT業界の中、純国産ベンダーとして、マニュアルに代表されるテクニカルドキュメントや構造化文書、Web分野・AI分野への情報化投資において、高い費用対効果とDX対応を実現するソフトウェア製品とITサービスを企業の皆さまに提供いたします。

商号:株式会社サイバーテック(CyberTech Corporation)
代表者:代表取締役社長 橋元賢次
設立:平成10年(1998年)9月8日
本社所在地:〒150-0044 東京都渋谷区円山町20-1 新大宗道玄坂上ビル7階
資本金:5,000万円
URL:https://www.cybertech.co.jp/