プレスリリース

富士ソフト株式会社とドキュメント制作・公開プラットフォーム「WikiWorks」の販売代理店契約を締結

ナレッジオンデマンド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:宮下 知起)は、富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)と9月1日(火)に弊社が開発したドキュメント制作・公開プラットフォーム「WikiWorks(ウィキワークス)」の販売代理店契約を締結しました。

 WikiWorksは、誰でも簡単に短期間で高品質のマニュアルを制作・公開できるマニュアル制作のためのプラットフォームです。
 マニュアルをはじめとするドキュメントの「制作」「管理」「共有」工程の自動化・効率化が可能です。チームによるドキュメントの同時編集や、これまで専任担当者に依存していたレイアウト編集、翻訳などの作業を自動化することで、コストの削減とリードタイムの短縮を実現します。エアコンやテレビなどの家電製品、オフィス用事務機器、工作機械、産業機械などの使用説明書やサービスマニュアル。金融・損保における業務マニュアルなど、あらゆるマニュアルの制作を強力にサポートします。
※「WikiWorks」製品紹介ページ:https://wikiworks.kodnet.co.jp/
 ナレッジオンデマンドは、今回の富士ソフトとの販売提携により、同社が強味を持つ製造業を中心に、金融、医療・医薬、小売・サービスといった領域のお客様にも広く「WikiWorks」を提供し、DX時代の新しいマニュアルのありかたを提案してまいります。

ナレッジオンデマンド株式会社について
 ナレッジオンデマンドは、技術文書や企業内文書の作成・共有プロセスのICT化、製品マニュアル・業務マニュアルの電子化を専門とするドキュメント専業のシステムインテグレーターです。文書の作成・共有・配布をエンドツーエンドで実現する「WikiWorks」等の開発・販売を行っています。「WikiWorks」はこれまで大手製造業を中心に導入されてきました。ナレッジオンデマンドは、今回の富士ソフトとの販売提携により、金融、医療、サービスといった領域のお客様にも広く「WikiWorks」を提供し、テレワーク環境における「新しい働き方」を提案してまいります。

富士ソフト株式会社について
 富士ソフトは、自動車向けや工場の自動化システムなどの組込みソフトウェア開発を強みとし、多岐にわたる分野で展開している独立系の大手システムインテグレーターです。また、これまでの製造業を中心としたシステム開発の知見を活かし、お客様にデザインとドキュメント分野での付加価値を提供する「たかきデザインオフィス」を設置しております。WikiWorksの導入、環境構築から、導入後のドキュメント制作(ライティング/翻訳)までのトータルソリューションを提供し、お客様のドキュメント制作業務の効率化を実現してまいります。
※たかきデザインオフィス:https://www.fsi.co.jp/takaki/

富士ソフトの製品提供開始日
 2020年9月1日(火)

■製品概要
 製品名称 :WikiWorks(ウィキワークス)
 利用方法 :マニュアルをはじめとするドキュメントをサーバ上で管理し、効率的に「制作」「管理」「共有」が可能なプラットフォームです。これまで専任担当者に依存していた作業を複 数のリソースに分担して効率的に作業することで、リードタイムの短縮を実現します。また、DTP、HTMLコーディング、翻訳の自動化によるコストの削減も実現します。
 URL:https://wikiworks.kodnet.co.jp/

■会社概要
 会社名 :ナレッジオンデマンド株式会社
 所在地 :東京都千代田区大手町 1 9 2大手町フィナンシャルシティ グランキューブ 3F
 事業内容:ソフトウェア製品の開発・販売、出版、マニュアル制作、情報技術・科学技術に関するライティング
 URL:https://www.kodnet.co.jp/

 会社名 :富士ソフト株式会社
 所在地 :神奈川県横浜市中区桜木町1-1
 事業内容:ソフトウェア開発、システムインテグレーター
 URL:https://www.fsi.co.jp/

<本件に関するお問合せ先>
ナレッジオンデマンド株式会社
担当:小松
TEL : 03-6378-1088
FAX : 03-4326-8923
E-MAIL:info@kodnet.co.jp