製品

機能と特徴

WikiWorks Tour

WikiWorksの機能と特徴を、実際の画面操作を撮影した動画で、ご紹介いたします。

チーム編集

開発、サポート、ライター、レビュアーなど、さまざまな役割で構成されたチームの作業を、情報の共有と共同作業の両面から支援します。Webで作業をするので、複数拠点からのチーム作業も可能です。

コンテンツの一元管理

Webブラウザ上の操作で文書、図版、原稿作成の資料などを一元管理。ドキュメント作成作業の全体をよく見通しながら、プロジェクトを進行できます。文書・図版履歴の管理や版管理が容易で、ドキュメントの定期更新に威力を発揮します。

コスト・工数の削減

直観的に操作できるエディタ、きれいなレイアウトを瞬時に作成できるスタイル機能、コンテンツの複製・部品化・再利用の機能を使いながら効率的な作成が可能。成果物を自動生成するので、制作コストが下がります。

コンテンツのデリバリ

PCとスマートデバイスに対応したHTML、そしてePubを出力できるので、ペーパーレス時代のマニュアルニーズに最適。オプションを使えばMicrosoft WordやAdobe InDesign、Windowsヘルプの出力も可能です。

多言語翻訳の効率化

Webブラウザ上で原稿とTradosとのデータ連携を自動化。差分抽出と翻訳原稿の反映を自動化するため、煩雑になりがちな翻訳作業を効率化できます。翻訳が完成した段階でHTMLやePub、Word等に出力し、翻訳マニュアルを完成させることができます。

ソフトウェア開発と連動したマニュアル制作

マニュアル専任部門と開発部門、品質保証部門、サポート部門が役割を分担し、ドキュメントをアジャイルに構築していく新しい制作スタイルを提供します。リリース直前まで仕様が変更される繰り返し型開発の現場で、大きな成果を発揮します。

HTMLマニュアル制作のコストダウン

Wikiのコンテンツを、ビジュアルとナビゲーション・検索機能に優れたHTMLマニュアルに変換できます。規模が大きなドキュメントでも、コストを気にすることなくHTML化が可能。そのため、既存資産のHTML化にも有効です。

定期改版とデリバリ

Wiki上でコンテンツのマスターを管理しながら、複製や部品化を活用した改版作業を実施。完成したところで、すぐに成果物をWebに公開したり、検索機能付きの静的HTMLやWordなどに出力したりできます。

お問い合わせはこちらから※30日無償評価版のお申し込みもこちら

お名前 (必須)
会社名 (必須)
メールアドレス (必須)
TEL
FAX
お問い合わせ内容 (必須)

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

お問合せ・資料請求はこちら

TEL03-6893-2237
受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

Webからのお問合わせ・資料ダウンロード