チーム・ドキュメンテーション ブログ

チーム・ドキュメンテーションに関する話題、弊社開発チームによるコラムを掲載しています。

ブロックチェーンをドキュメントの改訂履歴のトレースに活用  NEMベースのプライベートブロックチェーン「mijin」の検証を開始しました

複数拠点からの同時共同作業を可能とするオンラインドキュメントシステム「WikiWorks」にテックビューロ社の協力のもと、プライベート型ブロックチェーン製品「mijin」を利用した適用検証を開始しました。 ブロックチェー … 続きを読む

WikiWorksご紹介ムービー「WikiWorksがわかる! WikiWorks Tour Vol.1/Vol.2」

WikiWorksの基本的な機能、何ができるか!の大きなポイントを紹介するムービーの、Vol.1とVol.2を紹介します。どちらも約2分程度のコンパクトな作りですので、すぐに内容をご理解いただけると思います。ぜひご参考く … 続きを読む

Web制作業界の新たな市場「トリセツ」(3)

トリセツのWeb化と電子書籍における取り組みは、実は似て非なるものです。それは、トリセツならではの体制やフローが存在するからです。加えて書籍は特定のデバイスをターゲットにした配布が許されても、トリセツには誰もがいつでも読 … 続きを読む

Web制作業界の新たな市場「トリセツ」(2)

前回は、トリセツのWeb化がWeb制作業界にとって大きなチャンスであることを書きました。今回は、トリセツのWeb化にあたっての課題を整理してみようと思います。 ■トリセツ制作固有の「プロセス」という課題 トリセツの制作に … 続きを読む

WikiWorksのポイント「マルチアウトプット」のご紹介

WikiWorksの特徴である、HTMLファイルやMicrosoft Word用ファイルといった、マルチアウトプット機能を紹介するムービーを2本用意しました。ぜひご参考ください。 WikiWorks:マルチアウトプット( … 続きを読む

Web制作業界の新たな市場「トリセツ」(1)

Web制作業界の皆さんに1つのトピックをお知らせしたいと思います(今回から5回に渡ってコラムを書きます)。 「テクニカルコミュニケーション」という言葉をご存知ですか? 皆さんが普段利用している家電製品や自動車といった商品 … 続きを読む

WikiWorksのポイント「チーム作業、チーム編集」のご紹介

WikiWorksや、Confluenceの特徴である、「効率的かつわかりやすい、オンデマンドによるチーム作業」を紹介するムービーを2本用意しました。ぜひご参考ください。 WikiWorks / Confluence:チ … 続きを読む

Confluence 環境の構築(2)

前回の「Confluence 環境の構築(1)」に引き続き、Confluence環境を構築する方法について説明します。 なお、今回インストールするConfluenceのバージョンは現在の最新バージョンである5.9.3を用 … 続きを読む

Confluence 環境の構築(1)

今回から3回に渡ってAWS(Amazon Linux)上に、Confluence環境を構築する方法について説明していきます。Confluenceの環境構築には、データベースの構築が必要です。データベースにはPostgre … 続きを読む

コマンドプロンプトからモジュールを追加する

今回は、コマンドプロンプトを使ってatlassian-plugin.xmlにモジュールを追加する方法を紹介します。 コマンドプロンプトを使ってモジュールを追加する手順は次のとおりです。 1. コマンドプロンプトを立ち上げ … 続きを読む

NECのDITAの取組み

DITAコンソーシアムが主催する「DITA Festa 2013 Autmn」に参加してきました。 今回もユーザー事例がいくつか紹介されましたが、その中からNECの事例を簡単に紹介します。 NECは、技術資産をNEC本体 … 続きを読む

【SmartDoc】『新旧対照表』作成機能について

現在、弊社が開発したConfluenceプラグインであるSmartDocを、無償で公開しております。 SmartDocとは SmartDocとは、マニュアル制作システム「WikiWorks」で提供されている協力な編集機能 … 続きを読む

Confluence4/5のEditorにおけるTips[1] – WikiのMarkdown記法を使う

Confluence4から導入されたEditorはWikiという概念を越えてWYSIWYGの素晴らしいリッチエディターです。 この手のリッチエディターはエンジニアからは毛嫌いされる傾向にありますが、世界でもトップクラスの … 続きを読む

SAPのDITA導入はベンダーと顧客のリレーションシップで成功

SAPのNetweaverやBusinessObjects、HANAといったプロダクツの開発現場では、開発者が作成するすべてのドキュメントがDITAベースで管理されています。パイロットプロジェクトとしてスタートしたばかりですが、ドキュメントの品質と一貫性の向上、チームのコラボレーションの強化、文書化プロセスの効率化を目指しているそうです。 続きを読む

ドロップダウンリストに項目を追加する

今回は、ページの右上の[ツール]ボタンから展開されるドロップダウンリストに、任意の項目を追加する方法をご紹介します。 Conflueceプラグインの作成方法は、下記の記事で紹介していますので、参考にしてください。 簡単な … 続きを読む

Confluenceプラグインでサーブレットを使う

今回は、Confluenceプラグインでサーブレットを使う方法についてご紹介します。 Conflueceプラグインの作成方法は、下記の記事で紹介していますので、参考にしてください。 簡単なConfluenceプラグインの … 続きを読む

プラグインをConfluenceにアップロードする方法

今回は、作成したプラグインをConfluenceにアップロードする方法をご紹介します。 プラグインのjarファイルを作成する まずは、プラグインのjarファイルを作成します。プラグインのjarファイルを作成する手順は、次 … 続きを読む

製造業のドキュメンテーションの未来

本日、シーメンスのイベント「Siemens PLM Connection Japan 2013」に参加してきました。 最近、いろいろ情報交換させていただいているデジタルコミュニケーションズの福重社長が、PLMとDITA連 … 続きを読む

WikiドキュメンテーションとDITA

弊社は5年前にWikiドキュメンテーションを提唱し、お客様のマニュアル作成に活用してきました。 ツールには当初PukiWikiを採用していましたが、現在はアトラシアン社のConfluenceを使用しています。このConf … 続きを読む

Managerを使ってみる

今回は、前回の「簡単なConfluenceプラグインの作成(2)」では説明しなかった、SpaceManagerとPageManagerについて紹介します。 Managerとは Managerとは、Confluenceのコ … 続きを読む

お問合せ・資料請求はこちら

TEL03-6893-2237
受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

Webからのお問合わせ・資料ダウンロード